2006・01

<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 02 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/31 (Tue) ジム銭湯化計画
去年夏風邪をこじらせてからめっきり体力がなくなってしまったので、スポーツ・クラブに通うことにしました。選択肢は最寄り駅のA、またはひとつ隣の駅のB。どちらも1月末まで入会金80%OFFキャンペーン中、カミサマは私の体力づくりを応援している、とすっかり乗り気になって、今日はお仕事を早めに終え、両方のジムでパンフレットをもらってきました。2時間半に及ぶ熟慮の結果、選んだのはジムA。決め手は小田原温泉からタンクで運んできているという温泉100%のお風呂と、マッサージ椅子があることです。家の近所だから、湯冷めしないで帰れそうなのもマル!…と、ともだちに言ったら、「運動が大嫌いな君が動く気になったのは、ものすごいことだ。しかしスポーツクラブは銭湯ではないのだよ」と諭されました。…うすうす感づいてはいましたが、やっぱりそうだったか。

しかも、ジムAは2月初めから年2回のメンテナンス休館に入り、実際に使えるようになるのは17日からなのだとか。それまでにお仕事を片付け、スニーカーを買って、通えるようにしておくつもりです。少なくとも最初の半月くらいは。私のほっぺたがプニプニのままツヤツヤしていたら、みなさんツッコミを入れてくださいね。よろしく!
スポンサーサイト

2006/01/29 (Sun) 冒険の国
ディズニー・シーでデートをしました。舞浜で会議があるたびに遠目にみてはため息をついていたので、幸せでした。見るもの、食べるもの、全部初体験なので、すごくどきどきしました。東京ディズニー・リゾートで初めての360度回転するローラーコースター「レイジングスピリッツ」では、どきどきしすぎて待っているあいだにギブアップしてしまうところでした。

画像はアラビアン・コースト。右端のアラジンのスマイルに注目。周りに群がった子どもたちは喜んでいましたが、大人たちは「歯が白いね~。何か塗ってんのかな」「よくこんなに似た人を見つけるよね」「1日笑ってんのも大変だろうね」「この人が風邪引いたら補欠アラジンが出てくるのかなあ」なんて話していて、笑いをこらえるのが大変でした。

disneysea


2006/01/28 (Sat) おうちおやつ
家の近所に食品も扱う100円ショップを見つけました。胡麻も黄粉も上新粉も100円。食材は揃え始めるとキリがないので(食道楽)、なるべく買わないようにしていたのですが、思わず衝動買いしてしまいました。そんなわけで今日のおやつはお団子です。杏仁豆腐の素とかホットケーキミックスもあったな。当分おうちおやつが楽しめそうです。一人で食べているとお腹まわりが心配。誰か食べにきてね。


dango


2006/01/26 (Thu) 贅沢なひとくち
会社の近くにハーゲンダッツがあります。今日はご近所のよしみで12月に発売されたパルフェの新製品「ベリーカスタードパイ」を試食させていただきました。しかも丸々1個。ふわふわのカスタードとバニラのアイスクリームに、カスタードソース、苺の果肉入りのベリーソース、さくさくのパイが重ねられていて、とてもゴージャスな味わいでした。アイスクリームを食べているというより、ケーキを食べている感じ。毎日食べられるものではありませんが、たまに「甘いものを食べた!」という気分に浸りたい人には良いかも。詳しく知りたい人は、ハーゲンダッツのウェブサイトを見てくださいね。

perfait


2006/01/25 (Wed) (案外)甘党の人々
会社の偉い人たちの会議に立ち会うことになりました。会議場に向かう途中、休憩時間にコーヒーポットの隣に置いておくお菓子を買い出し。「1000円分、手のひらに乗るくらいで大丈夫」という上司の言葉を信じて、1000円分、手のひらに乗るくらいのお菓子を用意しておいたら、1回めの休憩で早くも品薄に。コンビニでカントリーマアムとチロルチョコのアソートパックを買い足し、その場をしのぎます。ところが、次の次の休憩ではそれも品薄に。不服そうな顔で残ったキャンディをなめる監査役に「最近はおじさんでもけっこう甘いものをがつがつ食べるんだよ」と優しく諭されてしまいました。そんなにお好きだとは。次からはドーナツとか焼芋(?)とか、もっとがっつり食べられるものをご用意します。画像は椿。椿と雪、大好き。

yukitsubaki


2006/01/24 (Tue) 洪水
上司が新聞記者や雑誌のライターさんたちを連れ、スリランカへ出張しています。その途端に仕事が怒涛のように押し寄せ、21時前に会社を出られないようになってしまいました。ダムが決壊した川の川下に住んでいる人の気持ち。

そうこうする中、スリランカの上司から国際電話が入りました。「東京の大雪で飛行機が1日遅れてしまったので、日程を1日繰り下げることになりました。記者の方が熱を出してしまった上、現地で爆弾テロの噂があるので、もしかしたら帰国がもっと遅れるかもしれません」。世の中いろんなことが起こりますね。そんなこんなで今日も帰りが遅くなりそう。東京タワーの夜景がきれいです。やれやれ。

2006/01/23 (Mon) 試み失敗
私には毎日飲まなければならないお薬が何種類かあります。でも、お薬に頼らなきゃいけないのはイヤ。そこで、年があけてから、勝手にお薬を飲むのをやめていました。普通に過ごせるじゃん、と思っていたのは最初の1週間だけ。ちょっとずつ、ちょっとずつだるくなり、それでも意地で10日間ねばったら、病院に行くのもだるいほど体調が悪くなってしまいました。彼には「そんなことで意地を張るな」怒られ、看護婦さんには「イヤでもちゃんと飲んでください」と怒られて、お薬を再開して今日で3日め。ずいぶん楽です。うーん、悔しい。画像はとけかけの雪。

yukiyane


2006/01/22 (Sun) ガード・ミー
今年から上司が増えました。今日は彼のウェルカム・パーティー。一緒にランチを食べました。

「はなびさん、最近残業多いけど、何をしてるの?」
「20日からの会議の準備を…」
「えっ、でもそれって他部門の会議でしょ?何ではなびさんが?」
「何だか知らないんですけれど、いつも巻き込まれるんです」
「プレゼンテーションも作ってたよね。それもその会議用?」
「いや、あれは来月の社長の講演会用です」
「そんなことまでしてるの。それは社長秘書の仕事でしょう」
「そうなんですが、英語ならはなびさんの方が早いって、社長が…」
「それは気の毒に。今度頼まれたら僕に言ってね、断ってあげるから」

どうやら自分の仕事ではないお仕事をたくさん頼まれていた模様。道理で自分のお仕事がちっとも進まないと思った(がぼーん)。新しい上司さんの力添えで、残業が減ることに期待。

2006/01/21 (Sat) お詫びにかえて
友達のコンサートの日でした。前々から手帳に丸をつけ、楽しみにしていたんですが、目が覚めたら夕方の4時でした。行けませんでした。こんなことって。ごめんなさい。お詫びのしるしにこの場で告知します。アンサンブルテオリアの次の公演「オペラ よだかの星」は6月 11日(日)、場所は門仲天井ホールです。一緒に行ってくれる方、募集中。

2006/01/20 (Fri) Nomminication
舞浜で会議がありました。今回は事前準備を手伝っただけで、当日はお役目なし。地方の営業所勤務の同期とゆっくりご飯を食べ、のんびりすごしました。しばらく会っていないといろいろあるもので、前回あったときには新ほやほやだった子が早速恐妻家になっていたり、体育会系だった子がセクシー路線になっていたり、同姓をはじめた子がいたりして、なかなか刺激的でした。同期がいろいろな部署に散らばっているので、それぞれの部署の不平不満や情報伝達経路が分かったのも収穫。リサーチにもいろんな方法がありますが、飲みニケーションに勝るものはありませんね。もっと飲み歩けるようになりたいな。

italian


2006/01/19 (Thu) くぎれない暮らし
結婚は仕事でもう少し一人前になってからでいいや、と思っていたら、今日、お昼ご飯を一緒に食べた会社の人(30代独身)に、「はなびちゃん、結婚は仕事でもう少し一人前になってからでいいやなんて思ってちゃだめだよ。仕事なんてずっと区切りがつかないものなんだから、できるときにしておかないと」としみじみと言われてしまいました。

そして夜、友達からの電話で、「はなびちゃん、結婚は仕事でもう少し一人前になってからでいいやなんて思ってちゃだめだよ。ただでさえはなびちゃんはのんびり屋さんなんだから」としみじみ諭されました。

一体何でしょう。私、そんなに考えてること顔に出てますか。ちょっと怖い…。

2006/01/18 (Wed) 人事異動?
入社以来、PRとして働いてほぼ2年。人事異動のお話をいただきました。「基本的にはPRでやっていきたいけれど、その上で他の部署のことも分かっていないと困るので、他の部署に一時的に行けるような機会があったら嬉しい」…そんな話を上司にしたのが数ヶ月前。PRは小さな部署なので、私のようなペーペーが1人抜けただけでも、それなりに打撃があります。他の部署は他の部署で、ほんの数ヶ月の間を過ごす人を丁寧に育てている余裕はないはず。そんな都合の良い人事異動のお話は絶対ないよね…と思っていました。

ところが、今朝、上司が手招きしていうには、「営業で新しいプロジェクトを始めます。その立ち上げのために、数ヶ月間、オーストラリアの人が赴任してきます。営業マネジャーと人事マネジャーが言うには、彼が動きやすいように、英語と社内コミュニケーションのスキルがある人材を探しているそうです。はなびさんを手放すのはイヤなんですが、数ヶ月の間なら僕らも何とかします。ちょっとの間だけ行ってみますか」と。…条件ぴったり。

愛想も体力もない私に営業が勤まるのかはともかく、現在の上司に連れられて、将来の上司になるかもしれないオーストラリアの人の様子を見に行きました。にこやかにお話を始める上司さんたち。

 「こんにちは、PRのAです」
 「初めまして、営業のBです」
 「日本にはもう慣れましたか」
 「いや、まだ来て3日めなんですよ」
 「実は営業マネジャーから、人材を探していると聞きまして。
  ここにいるはなびさんは、候補の一人なんですよ」
 「初めまして、はなびさん。でも、僕はここに来て3日めで、
  まだそんなお話はしていませんが…」

…話が食い違ってる?どうやら、営業マネジャーさんのフライングだったみたいです。むー、やっぱりうまい話には落とし穴が(笑)。もうしばらくPRで働きます。

2006/01/17 (Tue) HAPPY BIRTHDAY
トフィーの誕生日でした。いつもはカロリー控えめのご飯を食べている彼ですが、今日は茹でた鶏の笹身を丸々1本もらったそうです。母がハッピーバースデーを歌い終わるまで、おすわりをし、ぽたぽたとよだれをたらしながら待っていたのだとか。きっと本犬は必死だったのだろうと思いますが、想像するとちょっと可笑しいです。長生きしてね。

toffee_osuwari


2006/01/14 (Sat) Sunny Side Up
「トリビアの泉」新年特集で「一青窈の『もらい泣き』の再生速度を20%遅くすると平井堅が歌っているように聴こえる」というトリビアが再放送されていました。
そう聞くと気になるのが、

①一青窈の他の曲も速度を落とすと平井堅になるのか?
②平井堅の速度をはやくして再生すると一青窈になるのか?

私は相変わらずスゴい風邪っぴき。どうせ外出できないならと、暇つぶしがてら試してみました。まず①は、再生速度80%で再生。曲にもよるようですが、かなり平井堅ぽくなります。速度、音程が別々に調整できるタイプのソフトより、再生速度を遅くすると音程も低くなってしまうもののほうが自然に聴こえる気がします。ただ、平井堅ぽい声で

さらさらの髪 なでてみたら
少し、だけどね あたしの方に ちょっと ずれてる枕 
少し、だけど 女の子はね 早く起きなくちゃ!なの
…歯ブラシの時間も長くなったわ

とか歌われると微妙な感じ。一青窈って女の子っぽい歌が多いんですね。

一方の②は、再生速度125%で再生。一青窈→平井堅ほどは似ていない気がします。両方を実際に聴いてみたい方は、こちらからどうぞ。

ところで、ネットで検索したら②を120%で試している人が多かったんですが、+20%なら125%ですよね?数字が絡むと途端に不安。割合の割り算がすらすらできるようになりたいな。(←社会人の希望とも思えない)

2006/01/11 (Wed) 続・ウォームビズ
風邪をひきました。幸い熱はあまり出ていないのですが、下を向いてお仕事をしていると、ぽたぽたと何やら落ちそうで気が気ではありません。会議に行くときもティッシュが手放せないので、周りの人には「やっぱり20℃になったせいだよね」と同情されています。そんなにいきなり影響が出るものだろうか…。皆さまも風邪に気をつけてくださいね。

2006/01/10 (Tue) ウォームビズ
ウォームビズの波が私の会社にも押し寄せました。今日から暖房の設定温度は20℃。ほんの数度下がるだけと考えていた私が浅はかでした。かなり寒いです。上司はマフラーを巻いてお仕事しています。人事は腰にホカロン貼ってます。給湯器の紅茶、コーヒーの減りが早くなりました。来客用に設定温度を以前のままにしたしてあるロビーから人が戻ってこないようになりました。服装規定が緩く、好きなだけ着込める私の会社ですらこんな有様なら、びしっとスマートにスーツを着なければならない会社の人たちの苦労はいかばかりか。明日はもっと暖かい服を着ていこう…。

2006/01/04 (Wed) sweetheart
好きなひとと一緒に映画『マダガスカル』のDVDを観ました。ピクサーの映画らしく、アカデミー賞映画のパロディや皮肉がいろいろなところにちりばめられていて、可愛かったです。英語が思い切りNYくさいのも良い感じ。日本語吹替はべらんめえ口調だったりするんでしょうか?

彼は昔、私が「汚い言葉がいっぱい出てくる映画は好きじゃない」と言ったのを未だに覚えていて、私のために映画を選ぶときには、R指定はもちろん、PG指定(保護者と一緒に観る)のものも選びません。だから、今まで一緒に観た映画はほんとうに可愛いものばかり。こんなにたくさん、たくさん甘やかされたら、何だか頼りない気持ちになってしまいます。迷子になったあと、ようやくお母さんにめぐり合えた子どもみたい。他の人にもとても優しくしてもらっているのに、甘えさせてもらっているのに、彼だけがこんなに心を溶かしてくれるのは、なぜだろう。灰色の空も、冷たい風も、今日は何だか甘いです。

2006/01/03 (Tue) ともしび
好きなひとのおうちに行ってきました。いろいろなかたちや色のキャンドルが灯されたテーブルで、笑いながら食べるごはんは、とてもあたたかでした。忙しいと、毎日の食事も単なる栄養補給になってしまいがち。でも、ほんとうは、食べることは、いのちをつなぐ、大切な営みなんですよね。久々に食べる喜び、生きる幸せを思い出しました。からだと心を豊かにするたべものを、ありがとう。

2006/01/01 (Sun) 年賀
--------------------
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。
--------------------

せっかくの戌年だというのに、飼い主バカな年賀状が出せません。寒中お見舞いを楽しみにしていてくださいね。今年は年始に目標をたててみました。①体力をつける、②常用薬をなくす、③小さな幸せを楽しむ、④小さな幸せをつくる。からだにも心にも、もっとゆとりを持てる年になるといいな。皆さまにも、新しい年に、たくさんの幸せがありますように。

カレンダー

01 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。