2007・01

<< 12 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 02 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/24 (Wed) 苺姐さん
苺チョコに惚れました。あんなもの、ピンクの着色料と香料と酸味料の産物で、あのぴかぴかと美しい苺の足元にも及ばない、蟹とカニカマくらい違う、とこころ密かにおもっていた、数週間前までの私は愚かでした。おいしいよ苺チョコ。意外にやるよ苺チョコ。ごめん苺チョコ。

私の認識を変えたきっかけは、明治チョコレート<リッチストロベリー>でした。明治チョコレートらしいシンプルなデザインですが、やさしいピンクのパッケージが多い苺チョコ群の中で、モモ熊色が一際めだちます。アタシは可愛さが売りじゃないのよ、そこらへんの苺チョコ風情と一緒にしないで頂戴、という声が聞こえて来そうなルックス。ぎらぎらと輝くモモ熊色の銀紙を破くと、中身もほぼモモ熊色です。味わいにもパンチが効いています。まさに、姐さんと呼びたくなる苺チョコ。

姐さんチョコが呼び水になり、姐さんに逢えないキオスクなどでは、ビッツやエアーズのストロベリー味を買っています。苺感はあまりないものの、舌足らずなアイドルのようなゆるい味わいがあります。それはそれで可。同じ苺味でも、グミやクッキーとの組み合わせはまだまだです。輸入物にありがちな、ミルクチョコの中にストロベリーシロップという組み合わせも、あまり好みではありません。漢なら無垢チョコ。それに尽きます。

私の中での苺チョコブームはまだ数週間は続きそうです。バレンタインの友チョコ、くれるなら苺でよろしくね♪

strawberry_chocolate

スポンサーサイト

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。