FC2ブログ
2008・07

<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>

2008/07/03 (Thu) 半分はやさしさで
会社でペットボトルのキャップを集めてみることにしました。NPO法人の「世界の子供にワクチンを」では、ペットボトルのキャップを集めてリサイクル業者に売り、その利益で世界の子どもたちにポリオやはしかのワクチンを買って送っています。ポリオのワクチンは、輸送費や現地のお医者さんの人件費も含めると、1人分約20円。大体ペットボトルのキャップ400個で1つ買うことができます。

400個というと途方もない数に聞こえますが、みんなで集めれば、そんなに大変な数ではないはず。そうおもって社内のひとに声をかけはじめたら、思いもかけないところから次々とやさしい手が差し伸べられてきました。最初に助けてくださったのは、ビルのお掃除の女性。「会社の各フロアにキャップ用のゴミ箱を置いてもいいですか」と相談したら、「それをいちいちあなたが集めるんじゃ大変でしょう。私たちが固形不燃ゴミを回収するときに、キャップだけを選り分けて集めておきます。キャップ用のゴミ箱はどこか1ヵ所に置いていただければ大丈夫ですよ」と、手間のかかる作業を無償で引き受けてくださいました。ありがとう!

次のやさしい手は総務のひと。「キャップ用に買ったゴミ箱、入れる穴が大きいから、自販機の隣に置いておいたら間違えてボトルを入れちゃうひとがいるかもしれません。穴をちょっとだけ小さくできるようなものはありますか」と相談したら、「週末のあいだ、そのゴミ箱借りてていいですか」と思案顔。月曜日の朝に出社したら、透明なアクリルの筒をすっぽりはめこまれたゴミ箱が出迎えてくれました。筒には正面と上にキャップより一回り大きいだけの穴が空けられています。これなら絶対にキャップしか入れないし、中にどれだけキャップがたまったかも見ることができます。ありがとう!

いよいよ会社の他のひとにもお知らせしたら、いくつもメールがきました。「家から持ってきてもいいんですよね」「実は前から集めてたんです。会社が集めてくれることになってよかった。今度から持ってきます」「沖縄に旅行に行ってたんたけど、旅行中に飲んだ分のキャップも全部スーツケースに入れて持ってきちゃった」。そうして集まったキャップの量、1週間で4kg=約1200個。2日で1人分、ポリオワクチンを買えます。すごい、ありがとう!

最後のやさしい手は宅配業者さんから。ペットボトルのキャップがぎゅうぎゅうに詰まった袋を前に、「これを宅急便で送ったら、その送料で何個ワクチンが買えるのかな」と悩んでいたら、「その住所なら工場に社内便を配達するときについでに持っていってあげます」といってくださいました。ありがとう!会社の中のひとも、外のひとも、ほんとうにみんな、やさしくてうれしいです。みんなのやさしい気持ちもぎゅっと詰まったワクチンが、きちんと届きますように。

hydrangea: luminous blue
スポンサーサイト




カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ