FC2ブログ
2009・02

<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ 03 >>

2009/02/15 (Sun) こだわりを剥く
こだわ・る〔こだはる〕
[1]心が何かにとらわれて、自由に考えることができなくなる。
  気にしなくてもいいようなことを気にする。拘泥する。
[2]普通は軽視されがちなことにまで好みを主張する。
[3]物事がとどこおる。障る。
[4]他人からの働きかけをこばむ。なんくせをつける。
―大辞林


電車の吊り広告を見ていると、「こだわり」ということばがポジティブに使われていることの多さに、びっくりします。こだわりの靴。こだわりのお取り寄せグルメ。品質へのこだわり…。

わりと大雑把な私にも「こだわり」はあります。例えば、部屋の色彩。観葉植物の緑を除けば、白、ベージュ、焦茶、グレー以外の色がほとんどありません。それを「インテリアにこだわったきれいな部屋」だと表現してくれるともだちもいるけれど、私の部屋の色彩の少なさは、私にとってはコンプレックスでしかなかったりします。そうまでして心を落ち着けられる場所、誰にも―色にすら―侵されない聖域に逃げ込みたかった私の弱さをさらけ出すものでしかないから。

だから、私はどちらかというと、「こだわり」のないひとに憧れます。”UNIQLOやGAPの服なんて着られないよ”、”寿司を食べるなら銀座の久兵衛。支店?ダメだよ本店じゃないと”。…そういうことをいって得意になっているひとは、たぶん忘れている。自分がほめているものの力が、自分の力とイコールではないこと。何かをけなしているひとが、けなしているものより素敵とは限らないこと。

自分や他の存在を心地よくするためのこだわりと、自分を守ったり、自分以上のものに見せるための「こだわり」は、同じようにみえて、きっと、ぜんぜん違う。鎧や小細工も時には必要だけれど、にんじんの皮をピーラーでしゃーっと剥いてしまうように、そういうものを削ぎ落としていくほうが、毎日がおもしろくなるんじゃないのかな、とおもいます。(ちょっと苦しくなるかもしれないけどね)

そんなわけで、きょうの写真は、むかし撮った、皮むきナイフ。

rostfrei




スポンサーサイト




カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ