2009・05

<< 04 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 06 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/07 (Thu) ひらがなのはなし
たべる。おもう。つくる。あそぶ。
からだ。こころ。
すき。だいすき。
しあわせ。たのしい。うれしい。
やさしい。やわらかい。
いろんな。さまざまな。
ふつう。いちばん。ひとつめ。
たぶん。ぜんぜん。
ありがとう。

はなびさんの書く文章はやわらかい、といってくださるひとが多いのですが、
書いている内容そのものは、割と辛口だったり、涙目だったり、するつもりです。

それでも読むひとの目にやわらかく見えているなら、
それは、ひらがなのおかげかもしれません。

私には、漢字で書くのを避けている言葉が、いくつもあります。
たとえば、私の「ともだち」は、絶対に「友達」じゃない。
「今日」は、私のなかでは「こんにち」であって「きょう」ではない。
「思う」は、「おもう」よりも「考える」に近いとおもう。
「一番目」は、一つ目の唐傘おばけの親戚なような気がしてならない。

お仕事では人並みに漢字を使うけれど、
hanabi daysのごとき ゆるゆる日記/雑記では、ひらがな使いたい放題です。
上の「ありがとう」までのことばたちは、今年の1月からの日記から、
「たぶん世間では漢字で書かれていそうなんだけど、ココではひらがな」な
ことばたちを抜粋したもの。ね、ひらがな、多かろう。(自慢するところじゃない)

ここで提案。オレの日記、仕事の愚痴ばっかなんだよね という方。
一度、オールひらがなで書いてみたら、いかがでしょうか。

例題:働けど働けど仕事が終わらない。
    →はたらけどはたらけど、しごとがおわらない。

ひらがなで書くと、うらめしさみたいなのが、薄れているような気がしませんか?
(かわりに、くたびれてる感が増したような気もするけれど)

もちろん何でも、いつでも、ひらがなにすればいいというものでもないですが、
(私は「さいたま市」はいまでも悲しいです…「くりぃむしちゅー」もムズムズします)、
日本語に「漢字」「ひらがな」「カタカナ」という素晴らしいオプションがあるという事実に、
もっとたくさんのひとが気づいてくれるといいなあ、とおもいます。

…偉そうなこと、書いてるねえ?(笑)

写真は御茶ノ水で見つけた「皐月」。
漢字の「皐」には、神さまに捧げる稲、という意味があるそうです。
こういうのは、漢字で書きたいね。

satsuki
スポンサーサイト

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。