2010・02

<< 01 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/ 03 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/28 (Sun) 国立科学博物館
国立科学博物館に初来館。予想外に広く、展示物も多彩で、微化石の企画展だけで1時間が経過。ミジンコの1/1000~1/100ほどしかない珪藻、ハプト藻。数億年前からMoMaに飾られていてもおかしくないほど美しく精巧なデザインを完成させている。人間は自然にまったく追いついていない。

蝶の鱗粉の電子顕微鏡写真を観察。先が桜の花びらのように割れ、細かく穴があいている。軽量化のため?電子顕微鏡だと色が見えないのが残念。大学生の頃、教授に「なぜモンキチョウは黄色で、桜は桜色なの?」と子どものような質問をしたのを思い出す。科学はまだそれに答えられないと先生はいった。

日本は古く大陸から分離され、かつ海峡で南北に断続されているため、同じくらいの面積の島国である英国やニュージーランドに比べても固有種が多いそう。「英国固有の鳥は1種」と書いてあるのが気になる・・・どの鳥?イメージとしてはロビンかクロツグミであってほしい。

気になって調べてみた。マザーグースでパイから出てくるBlack birdはほんとうはクロウタドリで、クロツグミは東アジアにしかいないそう。「ライオンと魔女」の Turkish Delight→プリンみたいに、日本人に分かりやすくするための意図的な誤訳なのかな。

新しく何かを知ると、新しい疑問がうまれて、もっと新しいことを知りたくなる。博物館のたのしさはそこに尽きるとおもう。今年は国際生物多様性年、あと2週間強で大哺乳類展

trees reflection
スポンサーサイト

2010/02/24 (Wed) 1ヶ月、つぶやいてみた
Twitterをはじめてから、ほぼ1ヶ月経った。いいたいことは、だいたい140字でいえるのだとわかった。板チョコに溝があるのは、1枚一気にたべたいひとばかりじゃないから。Twitterが140字なのは、500字も1000字も書きたい・読みたいひとばかりじゃないから。板チョコが一気食いできる私はそんなことにすら気づかないでいた。小分けなメディアはコミュニケーションをたべやすくする。

Twitterは“はいってくる”メディアなのだというのもわかった。フォローしているひとたちが、怒りや悲しみをつぶやいていると、こころに誰かの怒りや哀しさが入ってきて、積み重なって、私もくるしくなる。いまの私には10人くらいが限度。それ以上はこころが耐えられない。でも、たとえばちいさなカフェで隣り合ったひとの話し声より、渋谷のスクランブル交差点のざわめきは、こころに軽い。ツイートを街のざわめきにするには、どれくらい声を集めればよいのだろう。

こころのキャパシティと相談しながら、もうすこし続けてみようとおもう。相互フォローがすぐにできるかどうかはお約束できないけれど、私はここでつぶやいています。きょうも。

happy lunar new year

2010/02/21 (Sun) 笑って、たべて
先週、今週と立て続けに、春節で賑わう横浜中華街にいった。
いまだからいえるけれど、今年の太陽の暦の新年はたいへんだった。
だから、月の暦の新年は、私が安心して一緒にいられるひとたちと、
できるだけたのしく過ごそうと決めていた。

lunar new year

14日は1回も座らずに食べ歩きをした。
肉まん肉まん叉焼まんフカヒレスープ胡麻団子アイスクリーム。
たべて、笑って、たべて、笑って、たべて、笑って、たべて、笑って。
2010年もこんなふうになればいいとおもった。

lunar new year

21日は獅子舞と龍舞をみた。
待ち合わせの場所も時間も決めず、会おうねと約束だけをして、
私が中華街についたのは11時、ともだちその1が12時、その2が13時に合流。
みて、笑って、たべて、みて、話して、笑って、笑って。
2010年もこんなふうになればいいとおもった。

lunar new year

2010/02/20 (Sat)
ともだちに「あなたはやさしいね」といったら、「最近そういわれるのがプレッシャーで」といわれた。どんなときにもやさしいひとであることを期待されてしんどいのかとおもったら、やさしいだけで何もできていない自分がもどかしいのだという。Imagineをうたったジョン・レノン。財団から多額の寄付をするビル・ゲイツ。そんなひとたちに比べたら、ともだちや私は非力だ。

でも、ちいさくても何かがあるのと、何にもないのとは、違う。1ヶ月くらいまえのある日、ぐったりしていた私は、やさしいともだちに元気をもらって、ポスターをつくった。そのポスターをみて、会社のやさしいひとたちがコインをくれた。そうやって世界中の姉妹会社から集まったコイン、2千万円。ハイチ地震の被災者に送られていった。ちいさい力でも、つながって、広がれば、大きな力になる。世の中のいろんなことは、たいてい、そういうふうに動いている。

悲しいことに、ちいさな憎しみが大きな憎しみに育つこともある、ちいさな過ちが大きな傷跡になることもある。だからこそ、憎しみや怒りではなく、やさしいきもちを持つということが、大切なのだとおもう。この世界をもうちょっとよくするために。そういえば、「優しい」って「優れている」っていうのと、同じ字を書くね。

sweetpea

2010/02/13 (Sat) 街のいろ、あお、みどり
街にはその街の色がある。六本木はティールとスレートブルー。
写真を撮ってサムネイル表示すると、いろんなものを撮っているのに、
だいたいそんなような色になっている。写真は外側がティール、
内側がうすいスレートブルーな、国立新美術館の内壁。

the national art center, tokyo

2010/02/10 (Wed) Tweeting my career
hahakogusa

上司の代理で取引先のえらーいひとに会うことになった。
おもわず図書館でおちまさと監修「初対面の教科書」を借出。
「『いい初対面にしよう!』を目標に持ち、自分の気持ちは
『私って初対面へたっぴー』という程度に落ち着かせる」…ふむふむ。
posted to twitter 2/8 20:11:07

スーツ着用中。んー…ワンピースじゃだめかな。
posted to twitter 2/9 01:36:13

えらーいひととの会見を何とかにこやかに終えて帰社中。
鮭一切78円也が突破口。何が幸いするかわからない。
posted to twitter 2/9 16:31:18

上司がキスチョコを山ほどくれた。会議でおせんべいとクッキーを散々たべた。
ともだちが特大チーズケーキを差し入れしてくれた。さすがにちょっと
きもちわるくなって、人事の救急箱から消化剤を出して飲んでいたら、
「はなびちゃんおやつのたべすぎ?」ときかれた。やさしい会社ではある。
posted to twitter at 2/10 00:22:27

2010/02/03 (Wed) Tweeting friendship
clovers

土曜日はお財布を忘れた。きょうはケイタイを忘れた。
うちのテーブルには、たいせつなものをくっつけて離さない、
石機能がついてるんだとおもう、きっと。
posted to twitter at 2/3 23:54:10

ケイタイを忘れても「お仕事終わったらどこか飲みに行こうよ~」なんていう、
アバウトな約束をしたともだちと、ちゃんと会えたことがうれしい。
いないなぁ、帰っちゃったかなぁ、駅かなぁ、
もしかして行きつけのあの店に先に?と、ともだちが辿った道を、
私は2分遅れで辿っていた。ともだちだねえ。
posted to twitter at 2/3 23:59:35

2010/02/01 (Mon) 紅梅を撮る
紅い梅を撮るのが苦手です。写真にするとくどいほどに鮮やかで、
カメラのモニターで写りを確認してはいつも溜息。

でも、モニターを覗き込んでいたら、声をかけてきた女のひとがいました。
「撮ってもらえませんか」。私にケイタイを差し出した彼女の腕には、
ふわふわのヨークシャーテリアが抱かれていました。

ワンちゃんお名前何ていうんですか、ルイっていいます、
かわいい名前ですねルイくんルイくんこっち向いて、
ごめんなさいね普段はあまり動かない子なんですけど、
いえいえいい子ですよ、
寒いと大人しいんですだから抱っこして話しかけてたら
ぬいぐるみに話してる変なおばさんだとおもわれたことがあるんですよ。

話していたのは数分。だけれど、女のひとにケイタイを返して、
ルイくんの耳の後ろをちょっと掻いて、それから撮った紅梅の写真は、
ずっとやわらかくなっていました。苦手だなぁっておもうきもち。
やわらかいきもち。写真にはぜんぶ、こんなにも、うつる。

ここ数年、ひとと関わるのをなるべく避けていたのですが、
ひとと関わるべき時期がまた巡ってきているようにおもいます。
こころして、たのしむ所存。

plums

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。