2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/14 (Sun) 綿あめの日曜日
新横浜までお散歩しました。道がよく分からないので、行きはバス。車窓から一生懸命道を見て、帰りはその通りに歩いてきました。同じ道でもバスで通り過ぎるのと歩くのとでは全然違って、新鮮でした。

光の下で、風に吹かれて、お菓子のような椿に出会って、ひとつひとつは他愛のないことでも、ふんわりとした気持ちになります。今日は1日、春の子犬がピンクの綿あめを食べているような、平和な気分で過ごしました。きもちいぃね♪

camelia

comment

もう、椿が開いているんですね。
ウチのあたりは、まだだなぁ...。
ちょっと忙しくて、最近シャッターを切っていません。
週に5回未満?

まだ慣れないとおっしゃるそのレンズ。
さては、夢のタム90!?
2007/01/26 01:22 | URL | 小鉄 [ 編集 ]

>小鉄さん
この椿はマクロで撮っていますが、
お正月の衝動買いは、50mmの標準レンズです。
50mmを1本つけて飄々とお散歩するのが憧れなのです。
ズームやマクロのように甘やかしてくれないので、
今のところ、笑っちゃうほど連戦連敗です。
ただ、f1.4まで開ける分、暗さには強いようです。
18日のカフェの金魚さんも、ものすごく暗い中で
手持ちで撮っているのですが、レンズのおかげで
止まってくれています。f2.8だとISO1600でも
赤い帯です。それはそれで楽しいですけれどね。
2007/01/28 12:16 | URL | はなび [ 編集 ]

>はなびさん、
赤い帯?     泳いだ軌跡!?
そうですか。50mmf1.4だったんですね。

自分でメリハリをつけなければならない50mmは、
どのメーカーも大口径でも大きすぎず、力作揃いで、
腕試しには持って来いですね。あまり寄れないけど。

キャノンですと80mm相当ですか。まさにポートレートレンズ。
カフェの猫さんも、イイ感じです。

私の標準は35mmのf2.0なのですが、最近軽めでよく写る
タムロン90mmが気になって、気になって...。
2007/02/01 20:20 | URL | 小鉄 [ 編集 ]

>小鉄さん
赤い帯、泳いだ軌跡ですよ。
35mmにしようとおもってお店に行ったんですが、
電柱や建物が曲がっちゃうのがすきではなくて、
気付いたら50mmを買っていました。
マクロだとどうしても寄ってしまうので、
寄らない練習になっています。今までに
撮らないでいた距離感、構図を、レンズに
教えてもらっている感じです。
タムロン90mm、いいレンズですよね。
私にはとても軽くはおもえませんが。
2007/02/01 23:02 | URL | はなび [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/326-d8781e5b

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。