2017・08

<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/04 (Wed) 「ピノッキオの冒険」
「学校にさえ、行ってればなあ!どうして悪い仲間の誘いなんかに乗っちゃったんだろう。バチが当たっちゃったよう。ウエ~ン、ウエ~ン」
 ウナギみたいに身をくねらせて、必死で漁師の手から逃れようとするピノッキオを、緑の漁師は、乾いた草をひもにして、サラミのようにしばりあげた。…さて、それから漁師は、小麦粉がいっぱい入った木の鉢を取り出してきて、魚に粉をまぶしはじめた。まぶしおえると、つぎつぎとフライパンにほうり込んでいく。
 煮えたぎったオリーブオイルの中で、最初にダンスを踊ったのは、気の毒なタラだった。それから、スズキ。ボラ。ヒラメ。イワシ。
 最後にピノッキオの番がやってきた。死が間近に迫ってきても(それも、残酷すぎる死に方なのだ)、ピノッキオはもう、命ごいする元気もなくしてしまっていた。
―カルロ・コルローディ『ピノッキオの冒険』


「ディズニー映画の原作フェア」、2冊めは「ピノッキオの冒険」です。とはいえ、この作品、ディズニー映画を観たかどうか覚えていません。嘘をつくとお人形の鼻が伸びるらしい。コオロギさんとクジラが出てくるらしい。主題歌は「星に願いを」。予備知識はそれくらい。

それで原作を読んで、びっくりしました。ピノッキオ、単なる嘘つきではありません。ジュゼッペおじさんが1枚きりの上着を売って作った教材費を使い込み、学校をサボって盗みを働き、親切なコオロギさんを叩きつぶす、かなり筋金入りの悪い子です。で、悪いことをするたびに酷い目に遭います。全財産を詐欺師に騙しとられたり、海に沈められた挙句、魚に間違えられてフライにされかかったり。全編、息つく間もない悪行と不幸のオンパレードです。

日本にも「いい子にしないと酷い目に遭うよ」というメッセージを伝えるお話はたくさんありますが、ここまでのものは知りません。何となく、さすがイタリア、という感じがします。さすがといえば、ピノッキオの揚げ油がオリーブオイルなのも、さすがイタリア。ダンスを踊ったタラさんたちにはちょっと気の毒ですが、せめて塩胡椒とレモン、できればパセリやローズマリーがあるといいかななどと、しばらく考えこんでしまいました。

せちがらい世の中でも懲りずにめげずに悪い子なピノッキオが爽快な本です。きっとディズニーとは違う発見があるはず。画像は京都のカフェでたべた、ピノッキオがよろこびそうなケーキ。

caramel nuts cake

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/384-1362f232

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。