2017・04

<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/08 (Fri) hanabi style
「こういう写真を撮りたい」と意識して写真を撮ることがあまりありません。スタイルを固めずに、いろんなものを、いろんなふうに撮っているうちに、いつのまにか自分のスタイルができているといいなあとおもっていました。

taking shower

ここのところ、何となく自分のスタイルが固まってきたような気がします。撮るものがひとでも、動物でも、花でも、たべものでも、街でも、何となく、同じ感じに撮れてきているような気がします。

rose

固まってきたな、と感じるのと同時に、「きれいな写真」「あたたかい写真」「こんなに美しい写真が撮れるのだから、はなびさんもあたたかいひとに違いない」という評を、いろんなひとからいただくようになりました。

sour blocks #1

それは、とてもうれしいのですが。何だかとても不思議な感じがします。私は、自分の写真を「正確な写真」だとおもっています。ピントをずらしたり、露出を変えたりしているアートな写真ではなく、そこにあるものを、できるだけそのまま撮った写真。だから、私の写真がきれいだったり、あたたかく見えるとしたら、それは、撮っている私ではなく、撮られているひとやものがきれいで、あたたかなのだとおもうのです。そうじゃなかったら、プロのフォトグラファーは、みんなすごい善人だということになってしまうよ?

flower cookies #3

世界はきれいで、ほんとうにきれいで、私はそれをただ撮っているだけです。きれいさをありのままに伝えられるように、曲げないように、透明なガラスのようになりたい、とねがいながら。他のひとたちには、こんなふうに見えないの?

comment

こんばんは。
はなびさまが素敵なひとだから素敵な写真が撮れるというのは一理あると思いますよ。
きれいなものを見つけてきれいだと思ってそれをそのまま撮れるっていうのは、いらいらしてなかったりとか、誰かに優しくしたいなあと思っていたりとか、一瞬の時間を大事にしようと思ったりとか、そういう心の自由さがなければ出来ないことですから。

プロのフォトグラファーはみんながみんな善人ではないですけれど(笑)結構性格が出るんですよ。がさつで、女の子を撮るのが苦手なおじさんとか。私みたいに焦りすぎて何を撮ってんだかわからないのとか。。

だからきれいなものとかかわいいものとか、それをそのまま写せるっていうのは、すごい腕前だと思いますよ。
2007/06/25 22:51 | URL | 山橘 [ 編集 ]

天才大工左甚五郎に「どうやってそんなに上手に彫れるのか」聞いたところ、彼は、最初から木の中に埋まっているものを彫り出しているだけだと答えたそうです。「あるがまま」のものなどはどこにもないのです。世界そのものが発見されなければなりません。世界を発見するのは私の想像力だけなのです。
したがってはなびさんの写真は、はなびさんの世界観の表現なのです。そしてそのはなびさんの表現から、その表現に刺激され、さらによいものを発見し、読んでいく可能性が開かれるのです。
その連鎖と分散、芸術にほかの使命はないと考えています。
2007/06/27 13:15 | URL | M [ 編集 ]

>山橘さん
ありがとうございます。
山橘さんのコメントにはいつもとても照れます(^^;

プロでも性格が出るものなんですね。
私の知り合いにもいろんなフォトグラファーさんがいますが、
性格というよりは、そのひととの世界との関わり方が現れて
いるような気がします。特にポートレイトは被写体さんとの
距離がはっきり分かりますよね。私も人みしりなほうなので、
「女の子が苦手なおじさん」の女の子写真、目に浮かびます。

>Mさん
私の感覚では、木や石の中に完全な彫刻があらかじめ
埋まっていても、不思議はないような気がします。
作り手の想像力とは別に、ある程度普遍的なものとして。
普遍的なものであるがゆえに、みんなそれがそこにあることに
何となく気づいてはいて、でも、それをきちんと見る目や、
きちんと彫りだす手がないから、きちんと彫刻になっている
ところを見せられると「これだよ、これ」と感動するのでは、
という気がします。それが私の世界観です。
(イデア論みたいになってきましたね)

何にせよ、私の写真が誰かを刺激できているとしたら
うれしいです。写真を撮ってMさんの記事が読めるなんて、
エビでタイを釣っている気分です(^^

2007/06/30 09:19 | URL | はなび [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/424-64c54125

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。