2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/16 (Fri) 穴力
会うとどうしてもくたくたに疲れてしまうひとがいます。どうしてなのかずっと考えていたのですが、なんというか、コミュニケーションに深い溝があることに気づきました。そのひとはよく、「ひどいひと」の愚痴をいったあと、「ひどいとおもわない?」というのです。そこで「そうだね、まったくひどいね」と返せればいいのですが、私はどうにも聞きべたなので、ついつい「そのひとにもいろいろ事情があるのかもしれないよ」といってしまうのですね。…で、「わかってくれない」と怒られる。あるいは、「それは考えてもしかたないことだから、考えなくてもいいよ」といってしまって、「でも気になるから話してるんじゃないの」と怒られる。さらには、「それで、結局用件は何なんだったっけ」といってしまって、「もういい」と怒られる。

誰かに何かを頼んでほしいとか、調べものをしてほしいとか、そういうことなら、まかせなさいなのです。でも、悪口や愚痴は、正直なところ聞いておもしろおかしいものでもなく、たいへんそうなのに解決してあげられないフラストレーションがあり、その上うまく聞いてあげられなくて怒らせちゃって、どうすればいいのの三重苦。私は、おとこのひとに生まれて、奥さんとお母さんのあいだに挟まっていたら、確実に修羅場をひきおこしていたタイプだとおもいます。おんなのひとに生まれて、ホントよかったよね。

とりあえず、レディを怒らせないで済む包容力のあるタフガイになるため、ハンター・S. フルガム『タフガイ用語の基礎知識』という本と(なぜか知りませんが、スパムのおいしいたべかたが載ってます)、パンツェッタ・ジローラモ『ジローラモのイタリア式伊達男のなり方』(雑誌『LEON』で有名な、ちょい悪オヤジのジローラモさんの本です)を読んでみています。読み終わる頃には、『王様の耳はロバの耳』の穴くらい、懐の深いナイスガイになっている予定。この2冊を通勤電車で読んでいると、すごくハードボイルドなきもちだぜ、ベイビィ…。

写真はハードボイルドっぽいオラウータンさんだぜ、ハニィ…。

orangutan

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/488-8297d797

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。