2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/09 (Wed) ありがとう、またね
世界でいちばんだいすきな犬、トフィーがお星さまになりました。家族揃って年末年始を過ごし、私が一人暮らしのおうちに戻った次の日の朝、心臓病の症状が悪化し、そのまま元気になることがありませんでした。

私の家では、父のお仕事の都合で、長いあいだ家族みんなで年越しをすることができませんでした。今年、5年ぶりに父の膝で年を越し、母に黒豆をもらったトフィーは、とてもしあわせそうでした。ずっと食欲がなかったと聞いていましたが、私が年越し蕎麦のついでに作った玉子焼きを、舌なめずりしながら食べてくれました。

危篤だという知らせは、お仕事中にきました。急いで家に帰ると、いつもの場所にトフィーがいました。咳が止まり、目を閉じて寝そべっているトフィーは、相変わらず光に透けるきれいな毛をしていて、ほっこりとあたたかく、しあわせな夢を見ながら寝ているように見えました。顔を近づけると、お香の代わりにと母がつけてあげたオードパルファムが、ふわりと香りました。

おもえば彼は、私につらい姿、痛々しい姿を見せたことがないのです。発作を起こしたり、体調を崩すのはいつも私が実家から横浜に戻った数日後。私がいるあいだは、ぱくぱくとおやつを食べ、機嫌よく動きまわるトフィーがいました。はなびは泣き虫だから、つらいとこは見なくていいよ。たのしいこと、うれしいことだけ覚えてたらいいよ。眠っているようにしか見えない小さい姿が、ほっぺたをなめてくれたような気がしました。

それ以来、ふと気づくと、お花の香りがします。街を歩いていても、一人暮らしの家にいても、会社にいても。そのたびに、こころの中で、実家から一人暮らしのおうちに戻るとき、いつもトフィーにいっていた言葉を繰り返しています。トフィー君、いい犬、いい犬。トフィー君はやさしいね。ありがとうね。トフィー君が世界でいちばんすきだよ。ほんとにほんとに、だいすきだよ。ありがとうね。またね。

☆トフィーをかわいがってくれた、ともだちのみんなへ。
ひとりひとりに、すぐに、直接お知らせできなくてごめんね。
トフィーをかわいがってくれて、ありがとう。彼はとてもしあわせそうだったよ。
もうすこし落ち着いたら、お礼をいいます :-)

thank you, toffee

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

哀別の風景
危篤だという知らせは、お仕事中にきました。急いで家に帰ると、いつもの場所にトフィーがいました。咳が止 //坂のある非風景 2008/02/17 23:00

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/515-bde74bf1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。