2017・08

<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/23 (Wed) Design for All
●公平に使える(Equitable use)
●自由に使える(Flexibility in use)
●簡単で、勘で使える(Simple and intuitive)
●必要な情報がすぐにわかる(Perceptible information)
●うっかりミスをしても危険につながらない(Tolerance for error)
●弱い力でも使える(Low physical effort)
●使っていて楽な大きさ、スペースが確保されている
(Size and space for approach and use)
―"The principles of Unilversal Design",
The Center for Universal Design, NC State University, 1997.


お仕事でユニバーサルデザインのことを調べています。恥ずかしながら今までまったく勉強したことのない分野で、いろいろと気づきがあります。ユニバーサルデザインというと、いわゆる「らくらくフォン」のような、目に見えて「楽」なものをイメージしていました。でも、私の先生になってくれたひとは、ユニバーサルデザインは目に見えないものだといいます。

たとえば、トヨタの自動車のハンドル。私には真円にしか見えませんが、少し歪んだ円なのだそうです。そのほうが少ない力で、からだに負担をかけず、楽に運転できるから。たとえば、アヲハタのジャム。私は何気なく見過ごしてしまいますが、瓶に親指大のへこみがついています。そのほうが楽に持てて落とさないから。

日本はユニバーサルデザインの進んだ国だと先生はいいました。アメリカは「強い者は弱い者を守るべきだ」という発想をする国。だから、「弱い者」にやさしくするためのバリアフリーは進んでも、「弱い者」にも「強い者」にもやさしいユニバーサルデザインは育まれにくいのだと。一方、ヨーロッパはカスタマイズをよしとする文化だそうです。市販されているものが使いにくければ金槌やノコギリを持ち出し、「自分にとって」使いやすいデザインに変えるから、「みんなに」使いやすいデザインがなおざりになりがちだということです。

朝起きて、電車や車に乗って、お仕事をしたり、遊んだり。日本で暮らす私は、きっと目に見えないたくさんの気遣いに守られているのだとおもいます。それは日本人を甘やかされた子どものようにしてしまったのかもしれないけれど、やさしさを知る子どもは、たぶん、やさしくなることができるのだとおもいます。この甘やかな国から、たくさんのやさしいデザインが生まれるといいな。目に見えない、それでもみんなにやさしいデザインが。

画像はマーブルチョコ(手前)と m&m's(奥)。色合いが違うのに注目!

cross-cultural study #2

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/521-ff5595f3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。