2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/09 (Fri) 選ぶ仕事
今この時、世界で3億5千万人以上の子どもたちが飢えに苦しんでいます。
学校へ通うことができない、学校へ行っても食事をとることができない、
そんな子どもたちに、WFP国連食糧計画は学校教育を支給することで
食糧と教育を支援する「学校給食プログラム」を行っています。
学校給食は1食あたりおよそ20円です。
4,000円でひとりの子どもに1年間1日1食の学校給食を提供できます。
”地球のハラペコを救え”活動をぜひご支援ください。
―国連食糧計画 募金のおねがい


大学で開発経済学を専攻していた時期があります。政治のこと、経済のこと、環境のこと。いろんなムズカしいことを教えてもらい、学んだのはカンタンなこと。知らないことの怖さと、お金の大切さでした。たとえば、虫歯は歯みがきをすれば予防できるということを知らないひとは、虫歯を防ぐことができない。歯みがきが大切だと知っていても、歯ブラシを買うお金がないひとは、虫歯を防ぐことができない。

一方で、歯ブラシを買うお金のあるひとは、歯ブラシがなくて虫歯になってしまうひとがいることを知らない。あるいは、そういうひとがいることを知っていて、助けたいとおもっても、どうすればいいか知らない。そういう状況が、虫歯よりもっと深刻な、たくさんの問題の根っこにあったりします。

だから、私は「知らせる」ひとになりたいとおもっていました。私1人では小さな力にしかなれなくても、たくさんのひとが知って、動いてくれれば、できるようになるかもしれないから。歯ブラシをこえる、すごいソリューションだって見つかるかもしれないから。そのことを、とりたてて人に話したことはないのですが、ここのところ、そういうお仕事がつぎつぎに舞いこんでくるようになりました。私がお仕事を選ぶだけではなくて、お仕事が私に寄ってくることもあるのだということを、毎日実感しています。

今週は5月26日からのアフリカ開発会議にあわせて、アフリカの子どもたちへの募金をつのっています。わずか1週間で私の月収を超えるお金を集めることができました。次のお仕事は、これを1回だけの打ち上げ花火にしないこと。”学校教育プログラム”について詳しく知りたい方、寄付を考えている方は、国連食糧計画のサイトへ。あなたがこの記事を見た偶然が、必然になりますように。写真は高尾山の花雪。

mt.takao: flower snow

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/558-85311fa9

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。