2017・06

<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/22 (Wed) 一つひとつ
ともだちとご飯をたべました。以前、「すきなもの探し」を始めるといっていた彼女。
半年会わないうちに、パンの学校と鞄の学校の生徒さんになっていました。

彼女は、むかしから何かをひとつひとつ作り出すのが上手でした。お弁当も一口ひとくち、私や他のともだちの1.2倍くらいの時間をかけて食べていたけれど、好き嫌いをしたり、残しているところは見たことがなくて、このひとの食べたものはきちんと体になるんだろうと、そういう感じがしました。バイオリンの先生になったと聞いたときには、きっと一つひとつ音を紡いで、一人ひとりの生徒さんに向き合っていくんだろうと、そうおもいました。

そんな彼女だから、きっと、右手に持ったひとつと左手に持ったひとつを見比べて迷ったり、新しいひとつを受け入れるために古いひとつを手放すのが難しかったりすることもあるのかもしれない。だけれど、そんなところを、彼女がじぶんで嫌うことがないといいなあとおもうのです。一度にいくつものことを扱えるひともいる、ひとつのものを盲目的に熱狂的に愛しぬけるひともいる、そういうひとのほうが華やかに見えることもあるかもしれないけれど、一つひとつに、熱すぎも冷たすぎもしない温度で、きちんと向き合っていけるということも、とても素敵なことだとおもいます。

写真は、彼女が「家にあったむかーしのオレンジページ」を見ながら焼いてくれたシナモンロール。ふわふわで砂糖衣がべたべたするアメリカ式のシナモンロールはちょっと苦手なのですが、彼女のシナモンロールは生地がしっかりしていて、かじるとザラメがかりかり歯にあたるのが楽しくて、彼女が一つひとつこねたり、かたちをつくったり、焼いたりしているのが目に浮かぶようなパンでした。

きっとね、あなたがつくるパンや、あなたがつくる鞄は、とってもあったかいとおもうよ。
あなたがそれを、あなたの望むだけ、だいすきになれますように。おいしかった。ありがとう。

leier's bread

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/624-2c07bd33

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。