2017・04

<< 03 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 05 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/03 (Mon) 「ヴィジョンズ・オブ・アメリカ」
これは客観的な本ではない。客観という言葉は、ジャーナリズムの古き伝承から最初に取り除きたい言葉だ。そうすれば、報道の”自由”は真実に大きく近づくことになるだろう。そしてたぶん、”自由”は取り除くべき2つめの言葉だ。このふたつの歪みから解き放たれたとき、ジャーナリストとフォトグラファーは、ほんものの責任を得る。
...
ジャーナリズムにおける私の責任はふたつあるというのが私の信念だ。第1の責任は私の撮るひとたちに対するもの、第2の責任は読者に対するもの。このふたつの責任を果たせば、雑誌への責任を自動的に果たすことになると信じている。
....
写真は小さな声だ。 私の人生で、唯一ではないものの、大切な声だ。私はその声を信じている。強い信念をもった写真は時にものをいう。
―W. Eugene Smith, "Minamata." / "Predudice


都立写真美術館で展示中の「ヴィジョンズ・オブ・アメリカ」を見にいきました。きっかけは、W. ユージン・スミスの写真がポスターに載っていたこと。以前、フォト・ジャーナリストについてのレポートが宿題になったことがあり、何の気なしにたまたま選んだのが、W. ユージン・スミスでした。彼はLIFE誌で活躍したフォトジャーナリストで、単なる写真家にとどまらず、写真を核にした記事を寄稿するフォトエッセイという分野を確立したひとだといわれています。

その彼の最後のプロジェクトといわれているのが、アサヒカメラがスポンサーをした、「MINAMATA」。彼が夫人と3年間水俣に暮らし、残した写真の数々は、ページをめくる手が冷たくなるほどの衝撃でした。中でも目をひいたのが、水俣病の娘を抱きかかえるようにして入浴させる母の姿を写した”Tomoko in bath”。公害病の凄惨さと、神々しいまでの家族愛を正面から捉えたこの写真は、”水俣のピエタ”といわれて反公害運動のシンボルにもなったそうです。

…と文章で書いてしまえば数行ですが、1950年代のちいさな漁村。アメリカ人の男性が、母娘の入浴シーンを撮ったというのが、どれほどすごいことか。いちど、このひとの写真をプリントで見てみたいと、ずっとおもっていました。

今回の展示ではスミス作品は数点、ボブ・ディランのような有名人を撮ったものがメインでしたが、他にもスゴい作品が、たくさん、たくさんありました。アメリカはやっぱりスゴい。ジャイアンを地で行くような顔を見せることもあるけれど、とびぬけて優れたひとと同じくらい、とびぬけてどうしようもないひとも輩出しているけれど、いろんな輝きや問題や正や負を内包して"United"だと主張できるあの強さは、とんでもないとおもいます。「ヴィジョンズ・オブ・アメリカ」は12月7日までです。見たい方はお早めに。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/628-d20466cd

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。