2017・09

<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/13 (Thu) 『間宮兄弟』
それでも徹信は、運動会を遠まきに見ていることが好きだ。運動が苦手そうな子供や、興奮して落着きを失っている子供、ダンスや仮装の衣装が上手く着られない子供、行進の足なみが、どういうわけか決して揃えられない子供。そういう子供たちを見ると、徹信は心の中で声援を送らずにいられない。かまわないんだぞ。それで全然構わないんだから、行け!
―江國香織『間宮兄弟』


ちいさな金魚鉢の中で、金魚が2匹泳いでいる。荒波に揉まれることもなく、もっとおおきな魚に一呑みにされることもなく、卵を産むこともなく、数個のビー玉と藻の中を、のんびりと泳いでいる。たぶん、死ぬその日まで。

『間宮兄弟』は、そんな感じの小説でした。酒造メーカー勤めの兄・義信と小学校の公務員の弟・徹信が、コーヒー牛乳を飲んだり、レンタルビデオを観たり、ジグソーパズルをして過ごす毎日が、ゆるく綴られていきます。

ひとが「ゆるさ」を求め、オーガニックコットンを着てみたり、週末はおうちのお掃除に明け暮れてみたり、ポラロイドで写真を撮ってみたりするようになってから、もうずいぶんたちました。でも、そういうふうに「ゆるく」生きるひとたちのうち、何人がほんとうの「ゆるさ」を手に入れているのでしょうか。

金魚鉢をのぞくひとたちが金魚に憧れるのは、たぶん彼らが金魚ではないから。
金魚が金魚鉢から外をみあげるのは、もしかしたら彼らがしあわせではないから。

徒競走で手をつないでゴールするような、人工的な「ゆるさ」は、カルキくさくて苦手です。
『間宮兄弟』がしあわせな金魚なのかどうか、その答えは、たぶん、本のなかに。

fragrant olive


comment

こんばんわ。読書が苦手な小鉄です。
世の中にどれくらい
カルキくさいゆるさがあるか
私には判らないのですが
人がゆるさを求めていることは
判ります。ただ、それ以上に
日本人はブームに乗ることが好き。
ゆるさも、厳しさも、好きも、嫌いも、
人によって違うだろうはずなのに。
当然、この世は総てのはざまで
自分の道を歩いてゆくので
ほんとうのゆるさに届かない時は
カルキくさくても、
気休めや間に合わせにしたり、
ほんもののしあわせへの
練習をするのではないでしょうか。

小鉄は、しあわせの練習のため
青空とヒコーキを求めて
西行きのバスに乗りました。
結果は、引き分け?帰りのバスに
7時間も乗る羽目になりました。
まだ、おうちに着きません(泣)
成果は後日。
2008/11/30 23:59 | URL | 小鉄 [ 編集 ]

小鉄さん、
7時間バス、おつかれさまです…!
成果、楽しみにしてます。

しあわせの練習って、いい言葉ですね。

私がカルキくさいなあ、と感じるのは、
がんばってゆるさを演出しているひとたちです。
多分がんばるのが苦しいからゆるさを求めているのに
そのためにがんばるのは本末転倒だとおもうし、
がんばっているのにゆるいフリをするのは
試験勉強をしていないフリをするガリ勉みたいで
なんだかおかしいよね、と。

きっとね、残業が月に数百時間みたいなひとでも、
”私はゆるい”っておもえれば、その人はゆるいんですよ。
逆に、玄米を食べてヨガをしても、
”何か毎日きつい”と感じている人はゆるくない。

そういうふうに自分のこころやからだで感じることを忘れて、
形式だけで”ゆるく”見せかけているひとが多くなると、
きついのにきついと感じないようにしてしまったり、
自分がゆるくないことに劣等感や責任を感じてしまうひとが増えて、
よけいきつい世界になりそうな気がして怖いのです。
”しあわせの練習”で、ほんとうにしあわせになれるといいんですけどね。
2008/12/01 01:15 | URL | はなび [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/632-9e53fd3b

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。