2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/23 (Thu) せっかく書いたのに…
図書館に行くと、自分ではきっと買わないような本をノリで借りてしまうことがあります。鈴木おさむ著「役に立つ!せっかく書いたのに人に嫌われてしまったメール文例ワースト50」もそんな本の一つ。この本に集められているのは、「実際に携帯やパソコンで人間が人間に送り、そして嫌われ恥をかいたメールの数々」。基本的に左ページがメールの本文、右ページが著者のツッコミという構成になっています。

読後の感想は、一言で言うと「愛がないなぁ」。掲載されているメールたちは、確かに独りよがりだったり、勘違いしてたり、自分の世界に浸っちゃったりしてるんですが、それを一語一句あげつらって馬鹿にしなくてもいいとおもうのです。誰だって時には何かしでかしちゃうものです。筆者だって、手がすべって恥ずかしいメールを送ってしまったことだってあるはず。だから、人間はカワイイのに。ツッコミなしで、ただ文例だけを集めたほうが、VOW的面白さがある本になって良かったのでは、と感じました。

ちなみに私が文例中一番印象に残っているのは、「辛く悲しい閉店お知らせメール」。

美容室XXXからのお知らせです。
長年に渡り皆さんにご利用いただいていた当店は、
一月末日で閉店することになりました。
店長のまさかの不祥事により店を閉めなければいけなくなり、
残されたスタッフは悔しい思いとお客様に申し訳ないと思う
気持ちで一杯です。

つきましては、閉店するまでのラストサービスとして、
カット&カラーリングを50%オフで行わせて頂きます。
店長のほうは不在ですが、残りのスタッフで一生懸命
頑張りますので、ぜひいらしてください。

寒い冬ですが、暖かくなりましょう…


スタッフを悔しがらせ、しばらく帰ってこられないほどの店長の不祥事って何…?いろんな想像をかきたてる迷メールです。他にも「こんなメールを送る女は嫌われてしまう文例ワースト10」、「男が女に送ってしまった恥ずかしいメール文例ワースト20」などが掲載されています。毒舌系がお好きな方には良いかも。

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://roverandom.blog52.fc2.com/tb.php/66-b9a1ad06

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。