2017・09

<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/16 (Fri)
mr. apple pear

風邪のお見舞いに、ともだちが梨をくれた。こんな大きな梨。
あと少し育ったら、私の頭くらい、おおきくなりそう。2日間かけていただいた。

風邪の余韻が残っているのに、風邪の前よりお仕事が楽に進む。
喉の痛みが抜けたら、からだももっと楽になるはず。病に調えてもらっている。

2011/09/13 (Tue) たからじま
karinto

最近かりんとうがすき、とあちこちで話していたら、
お部屋の片隅から買った覚えのないかりんとうの袋が出てきた。

やさしいともだちが多いと、ただの賃貸もたからじま。
ありがとう、うれしい。

2011/09/11 (Sun)
a late summer day

あれから10年。ビン・ラディンがいない初めての9.11。
もうこれ以上、何も起こりませんように。心から、祈っている。

2011/09/06 (Tue) 泣かない
misty tokyo

とてもさみしいなあ、とおもっていることがある。でも、泣かない。
泣いたら、悪いことみたいだから。泣かない。

2011/09/05 (Mon) I photograph to remember.
goldfish lantern

実家に2歳の私がお芋掘りをしている写真がある。
見るたびに親が「はなびはこの日じぶんの腕くらいあるお芋をたべた」と話すものだから、
お芋が甘かったような、おなかが一杯なような気になる。

たべているところが写ってもいない、本人に記憶があるはずもない、
それでもあれは「思い出の写真」。写真は記憶なのだね。

それなら、ファインダーのフレームの外の記憶は、どこにいくのだろう。
初めからなかったみたいに消えてしまうの?
それとも目に見えないだけでどこかに残っているの?
りすが埋めて忘れたどんぐりみたいに。

日々はいつもきれいに、一瞬で過ぎていく。
私が見なかった、撮らなかった、書かなかった記憶をどこかに止める方法がほしい。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

profile

はなび

Author:はなび
犬、紅茶、写真、美術館、お風呂、本、日本語がだいすき。2006年3月から、EOS Kiss DNと一緒にたのしくお散歩をしています。文章と写真は関係がないことが多いです。写真だけをまとめてご覧になりたい方は、hanabi days on flickrへもどうぞ。

ブログ、flickrに掲載されている画像の無断転載はご遠慮下さい。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.

ブログ内検索

PopupFlickr Plus

Flickr

選択ワード機能:
developed by 遊ぶブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。